鬼滅の刃17巻ネタバレ注意! 上弦の鬼との戦い&感想まとめ

2019年10月4日に、鬼滅の刃17巻が発売になりましたね!

私はKindleで予約をしていたので日付が変わるとともに即購入できたので、寝る前にさっそく17巻を堪能。いや〜やっぱり面白い! 読破までの約30分が3分に感じるほどどっぷり浸かりました。

16巻があの童磨 vs しのぶの戦いで終わっていたので、続きがとても気になっていたところですが、この2ヶ月間全然落ち着きなかったのは私だけではないはず。しかも今回の17巻で童磨含めて、上弦の鬼が一気に3体も登場しました。もう展開が急すぎて頭が混乱する。

ということで、17巻の個人的感想をまとめてみましたので、よかったらご覧ください。盛大にネタバレを含みますので、アニメ派や17巻の未読の方はご注意を!

(※この記事は竈門炭次郎のうたを聴きながら、ほろほろ泣きながら書いています←重症)

created by Rinker
集英社
¥484 (2020/04/03 14:41:18時点 Amazon調べ-詳細)

上弦の弐 童磨 vs しのぶ編

鬼滅の刃17巻より出典

16巻からの続きで、童磨 vs しのぶの戦いから幕が開きました! お姉さんであるカナエを殺した鬼と遭遇してしのぶの怒りが頂点に達しているんだけど、しのぶの日輪刀で調合された毒で死なないって、童磨ってどんだけすごい鬼なの。

でもよくよく考えたら上弦の弐なんですよね。上弦の弐です、弐。言ってしまえば、無残様の下の下。遊郭編で見せられた上弦の陸であの戦いですよ。もうとんでもねぇ強さなのが伝わってきてつらい。しかも童磨の血鬼術は対の扇から繰り出される氷の技なんです。吸っただけで肺胞が壊死するって、あんたの周りでは息をするのも許してくれないのかい! って突っ込みたくなるよね。

しかももう言っちゃいますけど、しのぶはここで童磨に殺されます。童磨に強く抱きしめられて、上半身(?)の骨を折られ即死。しかもその時にタイミング良く入ってきたカナヲの目の前で。「うあああ」って感情的に叫んで童磨に切りかかるカナヲが本当に見ていてしんどい。

しのぶはアニメの中盤から出てきた女性隊員ですが、男女問わず結構な人気があったので、Twitter上では悲しみの声が次々と上がっています。鎹鴉によって『胡蝶しのぶ死亡!』と伝令が飛んできたとき、炭治郎が涙するシーンで見事泣きました。Twitterとかやっていると、結構ネタバレ踏んでしまうこともあるので、しのぶが死んでしまうことは何となく知ってたんだけど、やっぱりこうやって改めて自分の目で物語を読むとすごく悲しい。もうこの先、マジで誰も死んでほしくない。鬼滅のキャラはどのキャラクターも個性があって魅力的なので、推しじゃなくても本当に悲しい。

そんなしのぶの死に遭遇したカナヲですが、カナヲにしのぶが死ぬ直前に指文字を残します。こんなのでしたね。

鬼滅の刃17巻より出典

正直まったく私は分からないんですけど、他の指は少し動きのある描き方なのに、中指だけは静止しているように見えます。なんだろう。戦いの先に答えが見えてくるのかな。

上弦の陸 獪岳 vs 善逸編

鬼滅の刃17巻より出典

この展開は誰が予想できたでしょうか。雷の呼吸の使い手である兄弟子と弟弟子の戦いです。

獪岳とは、漫画やアニメの中でもちょろっと出てきた、善逸の兄弟子にあたる人です。この人。

鬼滅の刃4巻より出典

鬼滅の刃 アニメ17話より出典

獪岳が上弦の陸になってる。たしかに遊郭編で、上弦の陸は宇髄さんとかまぼこ隊によって撃退されましたので、上弦の陸には空きがありますね。とはいえ、とはいえですよ。こんな短期間で上弦の壱から血をもらい、鬼化した獪岳があっという間に上弦の陸に食い込めたのは、雷の呼吸の使い手だからなんでしょうか。

しかも獪岳が鬼になってしまったことで、師範である爺ちゃんは腹を切って自害しました。もうこの時点で本当苦しい。もう無理、やめて。

ていうか漫画にちょこちょこ登場する、大正コソコソ噂話的な情報を見ると、柱の悲鳴嶼さんの寺に鬼を引き寄せたのも獪岳でした。なんてことを! でもそうじゃないかと思ってたよー。だって首の勾玉が獪岳と同じだったんだもん。悪いことしてきたな、獪岳。

しかもこれはなかなかな設定だと思ったのが、

  • 壱の型しか使えない善逸
  • 壱の型以外使える獪岳

雷の呼吸は壱の型が基本になるようですね。つまり、基本を極め抜いた善逸と基本を身につけていない獪岳と戦いということです。

そしていざ戦いが始まるんですけど、なんと善逸が寝てない。いつもは恐怖のあまり気絶することで全身の緊張がほぐれて本領発揮して、とんでもねぇ強さを見せてくれていましたが、寝ずに戦ってくれるんです。ありがたや。しかも寝てないのにマジ強い。上弦の陸ですよ。まだ獪岳が鬼になりたてで鬼としての身体が出来上がっていないにしても、上弦の陸を相手に善逸がひとりで戦うわけです。なんてこった。

でもやはり上弦の陸である獪岳も当たり前ですが、強い。血鬼術と雷の呼吸を組み合わせた獪岳の技は、受けてしまうと全身がひび割れてしまうという恐ろしいもの。獪岳はこれでもかと技を連発してくれるので「雷の呼吸って、こんな技だったのね」と一気見することができました。

善逸も数発食らってしまうんですが、いつものビビリやヘタレは一切出てこず、死んでしまった爺ちゃんに対する思いと兄弟子に対する強い思いが相まって、とても冷静だったように見えます。

そしてここで最後、善逸の新技。『雷の呼吸 漆の型 火雷神(ほのいかずちのかみ)』

鬼滅の刃17巻より出典

おいおいなんだよ、このすげぇ技は。しかもクソかっこいい。元々とても強くて能力の高い子だと思っていたけど、ここまで成長するとは。もはや母親の気分。黄色の羽織りがやぶれて『滅』の字が見えてる描写は、善逸がこの戦いを通してひと皮もふた皮も剥けたことを意味しているのかもしれません。これまで羽織り脱いだことなかったもんね。

最後、爺ちゃんとのやりとりはマジ泣きました。よかったね善逸。『お前は儂の誇りじゃ』なんて最高の褒め言葉じゃん。

上弦の参 猗窩座 vs 義勇&炭治郎

鬼滅の刃17巻より出典

そしてしのぶの悲報や善逸が活躍したことを知りながらも、義勇さんとセットで進んでいく炭次郎。水の呼吸の使い手同士で一緒に戦えるなんてファンにとったらたまんないですね。この2人のセットはすごく人気なので、しかも戦闘シーンとなると私もすごく楽しみ。なんだけど、そこに現れたのは上弦の参 猗窩座!

猗窩座といえば煉獄さんの仇! アニメ最終話で映画化の発表がありましたけど、あのシーンを劇場で見られるのかと思うと本当いろんな意味でしんどい…。絶対みんな泣いてるよね。映画化に関する記事書いていますので、良かったらどうぞ。

鬼滅の刃映画化! 大興奮間違いなし&神作画超期待の無限列車編

猗窩座って上限の参なんですよね。もう戦闘描写ちょっと見ただけでクソ強いのビシビシ感じてワロタ。しかも素手で戦うんですよ。パンチとかキックとかそんなやつ(語彙力)。何だかもう極めに極めましたねっていう戦い方。しかも炭次郎の言う『吸い付く』ってなに。要は的確に相手に拳をぶつけることができるってことですよね。あんな間近で受ける高速鉄球クレーン車のような勢いのある攻撃を、細い刀1本で防ぐ鬼殺隊って改めてすごい。

しかもすぐに名前を聞きたがる。義勇さんの名前知れた時の猗窩座嬉しそうだったよね。

鬼滅の刃17巻より出典

というか義勇さんが血を流す本気の戦いってこれまで見たことなかったですよね。おそらく初めてではないでしょうか。水の呼吸自体は炭次郎がこれまで繰り出してくれていたので分かるんだけど、やっぱり柱と階級が下の炭次郎とではその強さは一目瞭然。でもこの時点で義勇さんは炭次郎のことを「柱に匹敵する」というほど実力を付けていますので、水の呼吸とヒノカミ神楽がどのように交わり、猗窩座を倒すのか楽しみですね。

そして炭次郎が伊之助と、父である炭十郎の回想シーンに入ります。刀鍛冶編の時もそうだったけど、炭次郎は善逸と伊之助、そして炭十郎からヒントを見つけて強くなっていくんですよね。本当家族の絆、仲間の絆を優しく暖かく伝えてくれて、でも我々の心に深く刺さって外れないようなエピソードが多いですね。影響力があり過ぎて泣く。最高。

次々と攻めてくる上弦の鬼

とりあえずこの17巻だけで一気に3体もの上弦の鬼が出てきましたね。もう一度まとめてみます。

  1. 上弦の弐 童磨
  2. 上弦の参 猗窩座
  3. 上弦の陸 獪岳

無限列車編で猗窩座だけ出てきた時は、こうやって1体1体出てきて確実に倒していくのかと思っていたけど、無限城でわんさか出てきて、しかも強すぎしんどい。切っても切っても無限に回復するし、ただの人間である鬼殺隊って結構不利な点が多いと思います。でもそんな中、実際上限の鬼の首を落としているので本当にすごいですよね。

しかもこんなに上限の鬼まとめて出しちゃって、もう物語の終盤が近付いている気しかしなくて本当に嫌だ。しかも煉獄さんだけじゃなくて、しのぶまで死んじゃったので、絶対に他に死亡者出ると思うとこの先読みたいけど、読みたくない(わがまま)。

ちなみにまだ出て来ていない上弦の鬼は、上弦の壱と肆の2体です。誰がどういった組み合わせで上弦の鬼と戦うのか想像するだけで18巻がすでに楽しみなんですけど、発売は12月になります! いやだ無理!

ということで、鬼滅の刃の小説でも読みながら気長に待ちましょう。

created by Rinker
¥770 (2020/04/03 21:53:48時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
集英社
¥770 (2020/04/03 14:41:18時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です